加減が難しい…

この時期、花木は水を欲しがる…ちょっと油断すると、、、新梢がぐったりする。だからといってあまり頻繁に潅水すると、徒長気味になってしまう。加減が難しい…

この時期、新芽に害虫がつき始める…ちょっと油断すると、、、アブラムシなんかがたかっている。だからといってあまり頻繁に薬剤を噴霧すると、新梢に薬害が出てしまう。加減が難しい…

何事にもいえることだけど…行き着くところは微妙な加減が大事なのだ。ただただ頑張るだけでもダメって事かもね…
って、言うのも…昨日は一部の花木が(水切れで)ぐったりしてたり、薬剤による薬害が出てたりで、、、反省しきりだった。色々考えながら、潅水して、薬剤の噴霧をした。


ポトス
観葉植物のポトスを植え替えた。
冬の間に寒さにあたって下葉が落葉したこともあるが、この時期に植え替えして株をたて直しもはかるワケさ…。
ライムポトス
ポトス マーブルクイーン
ちなみに、ライムとマーブルって言う品種だったと思う。
二つとも、お風呂の窓辺に置いて楽しんでいる。

芍薬
芍薬の脇蕾(副蕾)をかき採りました。
芍薬
芍薬本の指南に従った処理です。
芍薬
わかってはいても…摘蕾作業は複雑な気持ちです。
芍薬
全体像。写真のように葉や蕾に水をかけてはいけません!株元にそっと潅水が基本。
芍薬
摘蕾後の主蕾。これからビー玉のように丸く膨らんで…薔薇の五月に咲きます。


庭メモ
■そろそろ、潅水は毎日やらなきゃならないかなぁ…って思っている。

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

FC2ブログランキング
花・ガーデニング部門 参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ検索
RSSフィード
楽天モーションウィジェット
Amazonおまかせリンク